top of page

循環器系疾患の予防食(DASH)はうつ病予防にも有効である


循環器系疾患の予防に良いとされているDASH(Dietary Approaches to Stop Hypertension)食があります。


食塩や肉・脂肪分の摂取を減らし、野菜や果物の摂取を増やすことが重要と言われます。


今回は、DASHがうつ病にも有効かもしれないという内容の学会発表(lead author, Laurel J. Cherian, MDらによる。American Academy of Neurology (AAN) 2018 Annual Meetingでの発表)をご紹介します。


アルツハイマー病の経過を調べるためのMemory and Aging Project (MAP)という研究のデータを用いており、60歳以上の964人が対象となりました。


食事内容とうつ病尺度(10-item version of the Center for Epidemiology Studies-Depression scale)との関連を調べています。


毎年うつ病尺度で経過をみた結果として、DASHの基準を最も満たしている場合にうつ病尺度が最も低く、その基準を満たす度合いが低い場合が、最もうつ病の症状が多くなっていました。


要約:『DASH食の基準を満たす食事をしていると、うつの症状が少なくなるかもしれない』


正確な食事成分の量と、うつ症状との関連は分かりませんが、DASH食の何らかの要素がうつ病予防に有効である可能性が考えられました。



もりさわメンタルクリニック:https://www.morisawa-mental-clinic.com/

rTMS治療:

YouTubeチャンネル(オンライン講座):https://www.youtube.com/channel/UCd8RS50q_Ol_x82AL9hhziQ

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page