運動前のカフェイン摂取によって脂肪燃焼が増加するか?


同じ運動するなら効率良く、筋肉を増やしたり、体重を減らしたりしたいと思います。


筋肉増加目的で運動の前にプロテインを摂取すると良いとは聞きますが、今回は脂肪を燃焼するためにカフェイン摂取が有効かもしれない、という内容をご紹介します。



Caffeine increases maximal fat oxidation during a graded exercise test: is there a diurnal variation?

運動におけるカフェイン摂取は脂肪燃焼を増大させる


15人の男性(平均32歳)について7日間に4回の運動を行いました。


運動30分前に、1Kgの体重あたり3mgとなるように炒っていないコーヒー豆の粉状にしたもの(とても濃いコーヒーに相当)を摂取しました。


結果として、偽薬と比較しカフェイン摂取があった場合には、朝の運動で10.7%、午後の運動で29%だけ脂肪の燃焼が増大していました。


つまり、“もし脂肪を燃焼させたいならば、午後に濃いコーヒーか、相当量のカフェインを摂取してから運動すると良い”と言えそうです。


過剰なカフェイン摂取には注意するべきですが、目的と機会を限定した摂取ならば有効と言えるかもしれません。

12回の閲覧0件のコメント