高強度インターバルトレーニング(HIIT)の認知機能への影響


最近、高強度インターバルトレーニング(HIIT)が、従来のトレーニングよりも時間当たりの効果が高いとして注目されています。


今回は、このHIITの認知機能への効果を調べた複数文献のまとめ(システマティック・レビュー)をご紹介します。


Review of High-Intensity Interval Training for Cognitive and Mental Health in Youth

若年者の認知と精神的健康に対する高強度インターバルトレーニングの効果


HIITのトレーニングを含んでいること、認知機能と精神衛生に関する結果を調べていること、5~18歳の若年者を対象としていることを条件として論文を検索し、基準を満たす22の論文がまとめに含まれました。


結果として、以下の内容が示されました。

①短期的結果として、遂行機能や感情面で僅か~中等度の良い効果が認められました。

②長期的結果として、遂行機能や快適さの増加、不快さの減少で僅かですが、明らかな効果を認めました。


それぞれに異なる方法を採用した論文を統合した結果であり、僅かな差異なので、解釈が難しいところですが、遂行機能に関しては一定の効果を認める可能性を感じました。

8回の閲覧
〒790-0005 愛媛県松山市花園町4-12
和光ビル2F 
TEL:(089)997-7670 FAX 997-7671
Copyright © もりさわメンタルクリニック  All rights reserved.