〒790-0005 愛媛県松山市花園町4-12
和光ビル2F 
TEL:(089)997-7670 FAX 997-7671
Copyright © もりさわメンタルクリニック  All rights reserved.
 

となりの希死念慮さん ひろのはこ著


Kindle版のまんがエッセイです。

双極性障害の診断を受けている著者が「死にたい気持ち」との付き合い方を、小学生から30代の現在まで、時期ごとに描いています。

内容としては「希死念慮さん」との日常なので、明るく楽しい気持ちになるというものではありませんが、なんとなく慰められます。

例えば、感想として

ああ、この人も毎日「反省会」やってるんだ。でも、この人の自分の責め方尋常じゃない……。

等と感じながら、表現が意外で面白いので、一気に読んでしまいます。

雰囲気自体は明るく、軽いトーンですすんでいくので、心の奥底の部分にふれながら、決して暗くなり過ぎずに、マンガとして楽しめます。

自分の「死にたい気持ち」=「希死念慮さん」との付き合いに疲れた時に、傷をえぐられながらも、不思議とホッとできる本です。

毎日じゃなくてもこの気持ちとなじみのある方に、一読をオススメしたいと思いました。

#自殺

28回の閲覧