たたくだけ! 心と体の不調がすっきり つぼトントン 森川綾女著


この本で紹介されている「つぼトントン」ですが、東洋医学のいわゆる「つぼ」にあたる部分をトントンとタッピングするだけで、不安やうつ、体調の不良が軽減されるという方法です。

もともとはアメリカでTFT(思考場療法)の名称で開発され、日本でアレンジが加えられ、「つぼトントン」の名称で普及が図られているようです。

科学的根拠に乏しいとして批判も多く、少なくとも現時点では薬物療法や根拠の確認された認知行動療法などの代わりになるものではないと思います。

しかし、こうした感覚に訴える一定の型をもった動作自体が、TFTという理屈付けでなくとも有効である可能性は十分あるような気がします。

私はこういうちょっと根拠の分かりにくい方法でも、試しに自分にやってみることがあります。

実際、この方法を少し経験してみたところ、少しすっきりする印象はあります。繰り返し行いましたが、副作用もなさそうです。

文献を探してみたところ、理論的背景はともかく、実践は広まっていて報告は多数にのぼります。「気のせい」レベルのものとは一線を画するようではあります。

こういった、薬剤を使わない、しかも言葉も介さない方法でも(むしろだからこそ)、体の感覚や能動的な行動を通して精神症状の軽減に役立つ可能性があるように感じます。さらに根拠が見つかると有難い方法の一つです。

#TFT思考場療法

33回の閲覧
〒790-0005 愛媛県松山市花園町4-12
和光ビル2F 
TEL:(089)997-7670 FAX 997-7671
Copyright © もりさわメンタルクリニック  All rights reserved.