〒790-0005 愛媛県松山市花園町4-12
和光ビル2F 
TEL:(089)997-7670 FAX 997-7671
Copyright © もりさわメンタルクリニック  All rights reserved.
 

漢方薬キャラクター図鑑 新見正則監修

 

漢方薬を様々なキャラクターにして役割で分類し、効能を説明している本です。

 

漢方薬の「キホン」というところから、非常に分かり易く簡潔に書かれています。

 

全編フルカラーで、イラストはかわいくて印象に残る工夫がされています。

 

例えば、最初にあげられている「かぜやインフルエンザに効く漢方薬」には以下の漢方(キャラクターたち)が挙げられています。

 

葛根湯くん:かぜのひきはじめに効果がある

香蘇散ちゃん:あまり体力のない人がかぜをひいたときにぴったり

小青竜湯さま:鼻水・鼻づまりに効く

麦門冬湯ちゃん:乾いた咳をしずめる力をもっている

柴胡桂枝湯:かぜが長引いた時に助けてくれる

麻黄湯くん:体力がある人のかぜのひきはじめに効く

 

さらに、見た目のデザインは原料や効き方がイメージしやすいように工夫されています。例えば、葛根が葛(くず)の根っこであることをイメージするために、葛根湯くん(表紙の体温計をもっているキャラクター)の頭には葛のむらさき色の花が咲いており、「かぜをひいたと思ったら、まずぼくを思い出してよ!」とセリフがついています。

 

全体に理解と記憶を深めるためのアイデアが詰め込まれていて、有名な漢方薬の概略を知るのにとても良い本だと思いました。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索