top of page

ヨガのうつ病に対する効果比較


先日、ヨガと呼吸法を組み合わせた方法で、少数例ですが希死念慮が寛解(resolution)した結果についてお伝えしました。


今回は、他の様々な療法とヨガを比較した文献調査(システマティック・レビュー)をご紹介します。


A systematic review of yoga for major depressive disorder

うつ病に対するヨガの効果に関するシステマティック・レビュー


うつ病において、ヨガと他の治療法を比較した研究(ランダム化比較試験)を検索し、7つの研究(240人の参加者)が調査に含まれました。


結果として、以下の内容が示されました。


・有酸素運動との比較では、重症度に明らかな違いはありませんでした。


・電気けいれん療法との比較では、重症度ではヨガの方が重く(軽減がなく)、寛解率に明らかな差異はありませんでした。


・抗うつ薬との比較では、短期の結果で、重症度に明らかな違いはありませんでした。


・明らかな副作用の指摘はありませんでした。


要約:『ヨガと他の療法との比較試験では、明らかな差異を示したものが少ない』


少数例の研究も含んでおり、ヨガをすすめる積極的な根拠にはなり難い結果でしたが、明らかに劣っていたり、安全性に問題のある方法ではないため、今後の検証が期待される内容でした。




もりさわメンタルクリニック:https://www.morisawa-mental-clinic.com/

rTMS治療:

YouTubeチャンネル(オンライン講座):https://www.youtube.com/channel/UCd8RS50q_Ol_x82AL9hhziQ

閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page