大きな効果の肥満治療薬がアメリカで認可された


日本では糖尿病治療薬として認可されている注射剤(セマグルチド:商品名オゼンピック)が、アメリカにおいて肥満コントロール目的の認可を受けました。


Novo Nordisk receives FDA approval for Wegovy™ to treat adults with obesity based on unprecedented efficacy for a prescription medicine in clinical trials

ノヴォノルディスクが成人の肥満治療薬ウェゴヴィに対するFDA認可を発表


週に1回2.4mgの皮下注射で68週間の試験が繰り返されてきました。


スッテプ1 1,961人の成人

ステップ2 1,210人の成人(肥満あり)

ステップ3 611人の成人(生活習慣改善のための介入を併用)

ステップ4 803人の成人(20週間の段階的導入期間を含む)


全体を通して68週間で15~18%の体重減少を認め、副作用は消化器系の副作用を多くは一時的・軽度に認めたのみであったようです。


適応には制限がありますし、あまり過大な期待は禁物かもしれませんが、確かに今までに存在した肥満治療薬とは一線を画する効果がありそうです。少なくとも肥満を合併する糖尿病治療には選択肢となりそうです。

19回の閲覧0件のコメント