top of page

PTSDに対するMDMA投与の効果


メチレンジオキシメタンフェタミン(MDMA)は、幻覚剤に分類される薬剤ですが、最近PTSDに対する改善効果が指摘されてきました。


今回は、MDMAのPTSDに対する効果を、偽薬を対照として比較した研究をご紹介します。


MDMA-assisted therapy for moderate to severe PTSD: a randomized, placebo-controlled phase 3 trial

PTSDに対するMDMA投与の効果


中等度から重度のPTSD患者を、MDMAを服用する53人、偽薬(+通常治療)の51人に振り分けて、効果の違いを調べました。


結果として、以下の内容が示されました。


・PTSD症状に関する指標(CAPS-5 点数が高いと症状が高度)では、MDMAで-23.7、偽薬で-14.8となっており、MDMAでより大きな改善を認めました。


・機能障害に関する尺度(Sheehan Disability Scale)では、MDMAで-3.3、偽薬で-2.1となっており、MDMAでより大きな改善を認めました。


・副作用はMDMAで5人、偽薬で2人で、いずれも重篤なものはありませんでした。


要約:『PTSDに対するMDMAを用いた治療では偽薬よりも大きな改善を示す』


ドラッグとしてのイメージが強いMDMAですが、PTSDに対する有効性が確認できた結果でした。



もりさわメンタルクリニック:https://www.morisawa-mental-clinic.com/

rTMS治療:

YouTubeチャンネル(オンライン講座):https://www.youtube.com/channel/UCd8RS50q_Ol_x82AL9hhziQ

閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page