top of page

パンデミック期間中の遠隔・対面の精神医療費


今回は、COVID-19によるパンデミック期間中の精神医療費の変化について調べた研究をご紹介します。


Telehealth and In-Person Mental Health Service Utilization and Spending, 2019 to 2022

パンデミック期間中の遠隔・対面の精神医療費


COVID-19によるパンデミック期間前後の精神医療費の変化を、遠隔・対面に分けて調べています。


結果として、以下の内容が示されました。


・パンデミック期間前に比べると、精神医療サービスへの出費は全体として40%増加しました。


・パンデミック開始からワクチンが開発されるまでの期間では、対面での精神医療サービス利用は40%低下していましたが、遠隔医療は10000%の増加を示していました。


要約『COVID-19期間中の精神医療サービスは遠隔医療を中心として、大きく増加していた』


遠隔医療については保険でカバーされるかどうかによっても大きく変動すると思われますが、全体的な傾向としては、パンデミック期間中の精神状態の不安定さを反映した結果であると思われました。



もりさわメンタルクリニック:https://www.morisawa-mental-clinic.com/

rTMS治療:

YouTubeチャンネル(オンライン講座):https://www.youtube.com/channel/UCd8RS50q_Ol_x82AL9hhziQ

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

תגובות


bottom of page